北海道でまた波紋を呼ぶ、北海道大学『名和豊春』総長解任!!!なぜ?権力を片手に反論?


「なぜ迎えに来ない」怒鳴った総長 パワハラ理由に解任 「なぜ迎えに来ない」怒鳴った総長 パワハラ理由に解任
…切な行為を繰り返したとして、萩生田光一文部科学相は30日、北海道大学の名和豊春総長(66)を解任した。文科省によると、北大の総長選考会議からパワーハラ…
(出典:社会(朝日新聞デジタル))


名和 豊春(なわ とよはる、1954年(昭和29年)4月11日 - ) は、日本の工学者。学位は東京工業大学工学博士。専門は建築学、土木工学。第19代北海道大学総長。日本コンクリート工学会賞、土木学会吉田賞等受賞。 北海道札幌市出身。1973年北海道岩見沢東高等学校卒業。1977年北海道大学工学部
6キロバイト (588 語) - 2020年6月30日 (火) 17:32


パワハラ問題は、まだまだ続く・・・勇気をもって声を上げることが、豊かな社会を築いていくものです。

総長、反省しなさいな!

【北海道でまた波紋を呼ぶ、北海道大学『名和豊春』総長解任!!!なぜ?権力を片手に反論?】の続きを読む